日本住宅性能検査協会

太陽光発電システムの不具合事例〜今後の保守点検の問題点〜

太陽光発電システムの不具合事例〜今後の保守点検の問題点〜

セミナー概要 今回は、独立行政法人 産業技術総合研究所 太陽光発電工学研究センター システムチーム長 加藤和彦氏をお招きして、太陽光発電システムの不具合事例、保守点検の問題点や現状等をお話し頂きます。加藤氏は、PVシステム運用・保守がどうあるべきかを考え行動するプロジェクト「PVRessQ!」を2006年より立ち上げ、活動しておられる、メンテナンス・フリー神話に警鐘を鳴らす不具合事例研究の第一人者であります。是非、この機会を見逃しなく。

※本セミナーでは講師のご意向により、会員サイト内での動画配信ができません。ご受講を希望される方は、どうぞ万障お繰り合わせの上、当日ご参加いただけますようお願い申し上げます。
講師 宮澤 康夫 加藤 和彦 氏
【プロフィール】
独立行政法人 産業技術総合研究所
太陽光発電工学研究センター システムチーム長
工学博士
PVRessQ! 代表
著書に「太陽光発電システムの不具合事例ファイル〜PVRessQ!からの現地調査報告〜」(日刊工業新聞社)がある。
産総研 太陽光発電工学研究センター
実施日時 平成25年10月23日(水)19:00〜21:00

会場 〒101-0061
東京都千代田区三崎町3-6-15
東京学院ビル2F 貸会議室内海

参加費 一般:3000円
太陽光発電アドバイザー・敷金診断士:無料


※参加費用はセミナー当日受付にてお支払ください。
持参していただくもの 事務局から返信されている受講番号(3桁)が記載されたメールを
プリントアウトして受付に提示ください。
お問い合わせ先 NPO法人 日本住宅性能検査協会
03(5847)8235 平日9:00〜18:00

お申し込みを締め切らせていただきました。

NPO法人 日本住宅性能検査協会 | 特定商取引法に基づく表記